コーチングって楽しい

4歳娘が坊主ヘアになった話

こんにちは、コーチングプレイス認定コーチ&アンバサダーのmiwaです。

 

今宵

気が付いたら、4歳娘の前髪が水玉模様の坊主ヘアになっていました。

 

事件の発端はこんな些細な会話から。

妹「お母ちゃん、髪の毛三つ編みにして~♪」

私「かあちゃん、足がしびれているから動けないんさ(酔っぱらっているだけ)」

姉「じゃあお姉ちゃんがやったろ!♪」

 

(中略)

子供部屋から漏れる

ワーーーキャーーキャッキャッ♪

(中略)

 

ふたり「おかあちゃん~♪!できたよーー!!カワイイ~!?」

私「わーーー可愛い!(実は見てなかった。適当な返事。わたし、聞くことが仕事のコーチ)」

 

その後、夫帰宅。

夫の悲鳴と共に、全貌(水玉坊主ヘア 注1)が明らかに。

 

可愛くするつもりが、思い通りに前髪をピンで止められなかったので、短くしてしまおうと思ったら、いつのまにか坊主になったとな。

いやいや明らかに一発で根元まで切った形跡もありますよ!

しかも地頭にマッキーで前髪が書き足されとるがな!!

 

最近、オシャレに目覚めてきた娘

まさか、水玉坊主になるとは。

ああ、坊主ヘアってこんなにジョリジョリするんや。

 

ツルンツルンで産まれて、髪の毛伸びるまで4年もかかったのに

ほんの数分で、生まれたときの髪型に戻るとは。

 

チャンスの神様は前髪しかないのに!!

前髪がボウズになったらどうやって掴むんや?!!!!

 

さて、ここで

プロコーチとして私はどんな対応をすべきか。

 

妹の髪をもてあそんだことを叱った方がいいのか、、、。

娘の髪を坊主にされたことを悲しんだ方がいいのか、、、。

姉の好奇心を褒めてあげた方がいいのか、、、。

 

いやいや、ビールのんでノビていた母にも責任がありますやん。

むしろ二人が姉妹愛を育んだ経験になるか!?

 

娘の水玉坊主アタマは私に何を伝えようとしているのか、、、。

 

プロコーチ母、完全に思考停止。

 

結果、母、泣く。

姉ちゃん、泣く。

妹、水玉!!

 

俯瞰なし!

承認なし!

そして、いつしか完全に尋問モード!!!

体内温度、摂氏100度超え。

 

結果、母、泣く。

姉ちゃん、泣く。

妹、水玉ジョリジョリ!( ;∀;)

 

注1:水玉坊主ヘアとは、水玉のようにまだら模様になった坊主カットを指す。

 

★2019年5月から2020年6月15日まで【338回】のコーチングセッションを提供させて頂きました

オンラインコーチングセッションのお申込み

お問い合わせ内容(必須)
コーチングのお申込みその他お問い合わせ

-コーチングって楽しい

© 2020 miwaコーチング Powered by AFFINGER5