オンラインコーチング

行動してるときも、コーチングが有効

こんにちは コーチングプレイス認定コーチ、未来のギャラップ認定ストレングスコーチのmiwaです

miwaさんってコーチングに向かって一直線ですよね?

そのように、良く言って頂けますのでご返答します。

半分正解で、半分は不正解です。

コーチングが大好きな気持ちは、コーチング実践を始めた当初(2019年5月)より、1ミリも変わっていません。むしろその想いは強くなっていると思います。

でも一直線ではありません。

いつもぶれてしまいます。

もっと早く結果をだすためには、こんなことをしてみようか、こんなことをしてみようかと、暴れ馬のように、行動し始めます。こんな感じに↓

行動することはいい事なのですが、いつのまにか目標のための行動になってしまい、本当の目的を見失ってしまうのです。

本当は多くの方が自分の強みを知り、自分のやりたいことをやって欲しいという想いで行動しているのに、短期的な利益のために焦って行動してしまうことが、良くあります。

価値観からズレてしまうのです。

私にとって、その間違った軌道を正すために、コーチングが必要なんです。

今は月2回コーチングを受けています。思考を整理するためには必要不可欠です。本当は毎日でも受けたいくらいです。

月2回うけてなお、人ってびっくりするほど、方向性がブレるものなのだと、実感しています。

周りを見渡せば

「みんな」行動しているようにみえる。

「みんな」成功しているようにみえる。

「みんな」優秀にみえる。

自分のことを客観的に分析することは、とても難しいことです。

他者(コーチ)からの客観的フィードバック、客観的に考えさせられる質問は、私には必要不可欠です。

行動したくてたまらない今でこそ。

「変わりたい!」を「変わった!」へ。 継続率93.4%の「自分アップデート コーチング講座」