ドリームツリー

夢は100個書かなくて良いです!!

2020年4月4日

こんにちは

コーチングプレイス認定コーチ&アンバサダーのmiwaです。

 

10回目のドリームツリー講座を開催終了させて頂きました!

 

今日は講座に興味持って頂いている方から、寄せて頂ける質問のひとつ

「夢を100個書く必要はありますか?」についてお答えさせて頂きたいと思います。

 

夢は100個書かなくても良い!!

 

「講座にまでに、夢を100個書いてきてください」

ドリームツリー講座お申込時に、お伝えしています。

 

伝えた時の反応は2パターン

 

「わーー!楽しそうですね!!!やってみます!!」

 

「。。。。。100個も思い浮かばないかも。。。。」

 

声を大にしてお伝えします!!!

 

夢は100個なくても全く問題ありません!!!

 

夢100個という数値を伝えているワケ

「では、なぜ夢100個という数値を伝えているのか?」

「ザコーチ」を読んで、私なりの解釈ですが

具体的な数値を決めると行動に移しやすいからだと思っています。

 

例えば

  1. 「ドリームツリー講座までに夢を書いてください」
  2. 「ドリームツリー講座までに夢を100個書いてください」

 

どちらの方が具体的な行動がイメージできそうですか?

 

①「夢を書いてください」だけですと

(何個かけばいいんだろう?)

(どういうものを夢っていうんだろう?)

(何を書くのが正解なんだろう?)

などなど

具体性がなくフワフワしているイメージがしませんか?(私は思います)

でも

「夢を100個書いてください」でしたら

 

100個も書けない!とは思うかもしれませんが

(100個書けない場合、どうするの?)

(夢って具体的にどういうもの?)

 

など、疑問に思うことも限定されてきます。

 

夢は自由にたっくさん描いてほしい

とあるクライアントさんが言ってくれました。

「夢100個書いてください」とは

「友達100人できるかな!?」と同じなんですね!

 

まさにそうです!

 

友達100人と具体的にすることで、

友達をたっっっっっっさん作るために行動できる!ってことなのだと思います!

 

夢をたっっっっっっさん描いてくださいね!

 

https://life-inbloom.me/dreamtree-top/

 

 

★2019年5月から本日まで【260回】のコーチングセッションを提供させて頂きました

オンラインコーチングセッションを募集しています

コーチングセッションの申し込みはこちらから

-ドリームツリー
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2020 miwaコーチング Powered by AFFINGER5