オンラインコーチング

セッションの着地点を決めること

こんにちは コーチングプレイス認定コーチのmiwaです。

コーチングでは、セッション60分間(私は60分セッションを提供しています)で、どこに辿り着きたいのかという着地点をコーチとクライアントで共有することが大切です。

それをコーチングでは、「ゴールを決める」と言っています。

 

コーチングセッションで、コーチの私はただ何となく話を聞いているわけではありません。

コーチングには基本の型というものがあります。

その型に沿って、コーチングセッションを展開しています。

具体的には下記5つのカテゴリーに分けて、話を聞いています

  1. テーマ→最終目標(コーチングセッションを通して叶えたい事、達成したい事)
  2. ゴール→プロセス目標(コーチングセッション毎に決めたい事、最終目標に繋がるチェックポイント)
  3. 現状
  4. 行動
  5. 全体の振り返り

 

特に②のゴールを決めることが大切です。

②とは①の最終目標につながる小目標

例えば、最終目標が「幸せな人生を歩みたい」だった場合に、60分間対話で「私しあわせな人生を歩んでいる!!!!」となるのって難しいですよね(ドラえもんがいたら可能かな?)

なので、「幸せな人生を歩む」ために、この60分間のセッションで見つけられそうなものをプロセス目標「ゴール」として、コーチと一緒に定めていくことになります

たとえば「一日の中で、1個でも幸せと感じることを見つけたい」など、60分間の中で見つけられそうなものを見つけていくと流れになります。

「一日一個幸せと思えるものを見つける」というように、限定して考えることで

(あーわたしってブログ書くことが幸せなんだな)とか

(あーわたしって1人でボーっと揺れる木々を眺めることが幸せなんだな)など

気付くことができる。

 

そうすると、じゃあこれからはブログ書く時間を先に確保しようとか

一日の一番最初にブログ書こうとか

色々行動案が思い浮かびます。

 

小さく、具体的に、数値で

セッションのゴールは、「小さく」、「具体的に」、「数値で」決めていくことが大切です。

例えば「一日一個幸せ」だと感じることが見つかれば、その見つかったものを深めていくことで結果的にしあわせな人生を歩めることにも繋がります。

セッション時間内に辿り着けることを設定することが大切です。

 

とはいえ、妥当なセッションゴールを見つけることはとっても難しいです。

「いやいや、それが分かったら苦労しません!涙」

「それが分からないからセッション受けに来たんです!!涙」

となることもあります。私は、そうでした。

徐々にできるようになりますから、一緒に考えていきましょう!

 

「この60分間のセッションで決めたい事」

「この60分間のセッションが終わったときにどんな気持ちになりたいか」

セッションで決めたい小目標を刻んで考えて頂くことによって、

今、何が足りないのか

どんな行動を足していけばいいのかということが明らかになるということだけお伝えさせて頂きます。

 

セッションご提供回数

2019年5月から2020年8月31日まで【378回】のコーチングセッションを提供させて頂きました

 

「変わりたい!」を「変わった!」へ。 継続率93.4%の「自分アップデート コーチング講座」

開催講座(個別コーチング)

Twitter

主にコーチングについて呟いています。是非フォローしてください!

miwa@CP認定コーチ★自分アップデートコーチングで「変わりたい!」を「変わった!」へ

ブログ更新をあなたのスマホにお知らせいたします

【必見】SNSを使わずに、ブログを定期購読する方法 (と、クライアントさんが教えてくれました) Inoreader を使います! Inoreader公式サイト ...

何でもお問い合わせください♬

・コーチングってどんなもの?(カウンセリングと違うの?)

・ストレングスファインダーって何?

・自分アップデートコーチングで何が変わるの?

・何か気になるけど、何だか怖い。

・その他何でも






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です