オンラインコーチング

1年間の継続コーチングで気づいた事

「おかあさん~~~~、おかえりーーーーーーーーーーーー」

「聞いてー聞いてー。今日、学校でねーー」

『ただいま。今からご飯作るからね。テレビ見て待っててね』

 

(さびしい。さびしい・・・)

(私はテレビよりお母さんと話がしたいな)

(でも忙しいから仕方ないよね)

 

ふと昔の記憶が蘇りました。

「こころの対話25のルール」(伊藤守)を読んでいるからです(まだ途中ですが)

ずっと聞いてほしかった。

アドバイスが欲しいわけじゃない。

指摘も改善点も要らない。

そのままの私を受け入れてほしかった。

 

1年前から継続コーチングを受けています。

毎月コーチングの日が楽しみで仕方ありません。

次は何を話そうか、毎日のように考え続けています。

考え続けているから、セルフコーチングで気づき行動を起こすこともしばしば。

 

ふと、私が楽しみにしているのは、「気づき」や「行動のキッカケ」じゃないことに気が付いたんです。

1時間ずっと私の話を聞き、受け入れてくれる

その「ウルトラ・スーパー・スペシャル・ミラクル」な時間が楽しみだったんです。

 

コーチングセッションで自分が感じていることをそのまま思う存分話し、受け入れてもらう。

「そうなんだね」

「そう思っているんだね」

「その言葉何度も言っているね」

 

フラットに客観的に伝えてもらえる。

そして、そのままの自分を承認される安心感。

 

それこそが、私の原動力。

自然と気づきを生み、行動が進んでいったんだと。

 

遠い昔の記憶が蘇ります。

私はこう言ってほしかった

 

「お母さん、今日は学校でこんなことがあったんだよ」

『そうなのね。そんなことがあったのね』

 

コーチングの原則は『聴くこと』

コーチングの原則は聴くこと

コーチングプレイスのレッスン最初に、先生から教わった言葉が今ようやく腑に落ちました。

 

娘の話を、クライアントさんの話を、そして何より母親の話を

「ウルトラ・スーパー・スペシャル・ミラクル」に聞いて聞いて聞いて聞きまくろうと思います!

 

 

決意から4時間後。

 

娘たち、テレビに夢中

母、仕事に夢中

会話ゼロ(無論、アドバイスもなし)

 

前言撤回

母だって、母だからこそ、母であっても

聴けないときもある

だってテレビみてるんだもん。BYみわお

 

2019年5月から2020年7月8日まで【354回】のコーチングセッションを提供させて頂きました

 






コーチングのお申込み・お問い合わせ

お問い合わせ内容(必須)
コーチングのお申込みその他お問い合わせ

ABOUT ME
miwa
コーチングプレイス講師 / 認定コーチ ギャラップ社認定ストレングスコーチ 「自分が本当にしたいこと」を見つめなおすために、コーチングを学び始める。コーチング実践が始まってすぐに、これこそ私が長年探し続けた「人生を懸けて本当にやりたい事」だと感じ、すぐさま起業。 以来、寝食を忘れてコーチングに熱中する日々を過ごす。 マイキャッチフレーズは「3度のメシよりコーチング」 現在はパーソナルコーチング、オンラインコーチングスクール「コーチングプレイス」の講師を務める。 2021年7月現在 個別コーチングを600回超 コーチング講座講師 24回講義を8期目(100講義超) マーケティング講義サポート プロコーチ3年目 プライベートでは2児の母、好きな事は、漫画と風を感じる事
ご提供中のサービス

1分で読めて元気になる無料メールマガジン

 

 

 

ミライチズ「無料コーチングワークブック」

無料ダウンロードページはこちらから

1対1 個人セッション






最大4名少人数オンラインコーチング講座

オンラインコーチングスクール「コーチングプレイス」でコーチング講座を開講しています

ご興味ある方へ模擬講義を行っています

当サイトのお問い合わせフォーム、下記コーチングプレイスサイトへご相談ください。

募集中のコーチング講座(毎週1時間/24回/最大4名)

10月木曜日13時から[残1]

10月後半火曜日13時から[残3]

無料説明会参加ご希望の場合は、ご都合の良い日時をお知らせください






>コーチングプレイスホームページはこちらから