オンラインコーチング

挑戦する怖さを支えてくれるもの

こんにちは コーチングプレイス認定コーチ、未来のギャラップ認定ストレングスコーチのmiwaです。

コーチングプレイス講師に向けて、しばらくの間山籠もりしていました。

(自宅周辺が山ばかりなので、家にいても山ごもり。写真に山なし)

8月から半年間、コーチングプレイス卒業生に向けて、本番講座と全く同じ講座を自主的に開催しています。

「適応」×「活発」が反応し、

10月の本番までに「そうだプレ講座、開催しよう!」となり

「わーー募集だー!」「やったー!満員だー!」「やるぞーーやるぞーー!」となったのですが

ふと準備し始めてみると

「わたし、本当に出来るかな?」

「やばい、、、早まりすぎた・・」とワタワタジタバタ。

(この症状は、妖怪「まだその時期じゃない」の仕業です。くれぐれもお気をつけください)

 

この数日間は「今の自分に出来ることをしよう!」と、今までの講義動画を何度も見直し、書下ろし、自分なりの台本を作り、その台本にそって、それこそ10回以上は1人講義を開講(最上×達成欲)

 

 

それでも、やっぱり思ったようにできず・・・(最上志向の弱み使い)

フェイスブックで泣き言はいたら、コーチ仲間やクライアントさんがみんな励ましてくれました( ;∀;)( ;∀;)

すると、今の自分がすんなりと受け入れられて肩の力が抜けて、「もうこれだけやったんだから、人事を尽くして天命を待つ!!」となり

 

海にも行ってみようか(土曜日)

川にも行ってみようか(日曜日)

 

私はできるーーー

私にはできるのじゃーーーー(伊勢神宮へも)

全て忘れて、楽しんだ結果

面白い説明案が浮かんだり

当日の朝は、なんとなく「私できる!!!!」と

何だかイイ感じになっていました!(手放すことも大切ですね!)

 

あとは、もう自分を信じるだけ。

私は大丈夫。

今まで350回以上の実践積むことができた。

自分で決めて、自分を信じて行動してくることができた。

 

最後の最後、自分を支えるもの、自分を応援してくれる人は

「行動してきた自分」なのだと思います。

 

その結果は事実です。

誰からの承認よりも、応援よりも、自分を応援してくれる。

 

私はまた、「行動していくこと」の大切さを身に染みて感じました。

そして、私は「自分で自分を応援できる」人をもっと応援していきたいです。

 

自分で自分を応援できる

自分を信じられることは何よりの力になります!

おかげさまで初回講座は笑い溢れる楽しい会になりました。

2回目以降も万全の準備で挑みたいと思います。

2019年5月から2020年8月4日まで【370回】のコーチングセッションを提供させて頂きました

ABOUT ME
miwa
実りある人生を幸せに歩むことをあなたと共に考えるパーソナル・ストレングスコーチ ギャラップ社認定ストレングスコーチ 国際コーチング連盟アソシエイト認定コーチ 「自分が本当にしたいこと」を見つめなおすために、コーチングを学び始める。コーチング実践が始まってすぐに、これこそ私が長年探し続けた「人生を懸けて本当にやりたい事」だと感じ、すぐさま起業。 以来、寝食を忘れてコーチングに熱中する日々を過ごす。 2024年現在 コーチ歴5年 個別コーチングを1300回超 講師歴5年 コーチング講座 24回講義を18期担当 マーケティング講義講師 プライベートでは2児の母、好きな事は、漫画と風を感じる事
ご提供中のサービス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。