ストレングスファインダー

慎重さを愛した瞬間

こんにちは

「3度のメシよりコーチング」のmiwaです。

ストレングスファインダーの実行力資質「慎重さ」についてお届けします。

慎重さは、思考してから実行する才能です。

常に不測の事態を想定して、もうこれで大丈夫だと思ったら
確実に行動していく才能。

リスクが見えず、すぐに行動しちゃう活発性の私には
(ゆえに傷だらけ・・)
心から尊敬する才能なのですが

とあるクライアントさんにとっては、「なんだかなぁ・・・・」の資質でした。

今日は、クライアントさんからの許可を得て
体験談をシェアさせて頂きます。
長文ですがお付き合いください。

そのクライアントさんは
3年前に初めてお会いしたころから
「慎重さ」について悩んでいらっしゃいました。

継続セッションにおいて
やりたいことについてお話をお伺いする日
行動の経過をお伺いする日
何を話していいか分からないという日

様々なテーマでお話をお伺い致しました。

もちろんセッションはほんの一部です。

クライアントさんご自身が
自分自身と懸命に向きあうために

ストレングスファインダー、VIA、コーチングなど
自分と向き合う、様々な学びや
ご自身でイベント開催するなど
この3年間で沢山実践されていました。
(尊敬するほどたくさん行動していました!)

今年に入ってからは
月2回の継続セッションを受けてくださるように。
(以前は2か月に1回)

大小様々なことを話してくれたり
感情に向き合ったり
過去を掘り起こしていく中で

さらにさらに行動が爆上がり。

気が付いたら
コーチングを提供する側に。

出産後時短勤務で
二人の小さいお子様がいる中で

数少ない自分時間を工面して
募集をし続けている様に
私の方がビックリ!!!

そんなクライアントさんが
先日のセッションで
ポロリと「慎重さ」について話してくれました。

 

———————————–
(クライアントさんより)

いままで
たくさん話を聞いてもらって
たくさん学んで
たくさん内省した結果

「(慎重さ)は、もういいや」って思えたのです。

慎重さは、私なんだ。

ただ慎重だったというだけ。

私の気質なんだ。

ただそれだけなんだって思えた。

前は好きじゃなかった。

自分を変えたかった。

でも、もう、まぁいいやって思えたんです。

いい意味で諦めがつきました。

———————————–

お聞きしながら、
その言葉の重みに
涙が出そう…でした。

一語一語嚙みしめながら話す
クライアントさんの声が
とても愛おしい。

ずっとそばにいた自分(資質)に
気づいてはいたけれど
これが自分なんだって
受け入れるまにでは、とても時間がかかる時もあります。

私は自分の調和性を受け入れるまで
4年かかりました。

ストレングスファインダーの3段階

1.Learn it
2.Love it
3.Live it

クライアントさんに例えると

「慎重さ」を知り
「慎重さ」を愛し
「慎重さ」とともに生きる。

「まぁいいかな」の言葉が
「慎重さ」を愛する瞬間のように、私には感じました。

Love it の瞬間は、とーーーっても愛おしいものでした。

そのクライアントさんが
無料3回セッションを募集しています。

↓ピンときたという方はぜひ下記ブログをご覧ください(^^♪
https://naiyang.hatenablog.com/entry/3coaching?fbclid=IwAR14sSgJLL8HPzw87_esJ2bFW43OoR8yyL5wUSY0L9Hp2h2-ZRwtq_TiOKo

今日もお読みいただきありがとうございます。

ABOUT ME
miwa
ギャラップ社認定ストレングスコーチ 国際コーチング連盟アソシエイト認定コーチ 「自分が本当にしたいこと」を見つめなおすために、コーチングを学び始める。コーチング実践が始まってすぐに、これこそ私が長年探し続けた「人生を懸けて本当にやりたい事」だと感じ、すぐさま起業。 以来、寝食を忘れてコーチングに熱中する日々を過ごす。 マイキャッチフレーズは「3度のメシよりコーチング」 2023年現在 コーチ歴5年 個別コーチングを1100回超 講師歴4年 コーチング講座 24回講義を17期担当 マーケティング講義講師 プライベートでは2児の母、好きな事は、漫画と風を感じる事
ご提供中のサービス