お客様の声

【コーチング感想】「押さないよ?絶対押さないよ?」の逆ダチョウ倶楽部

皆さま、こんにちは(^^♪

ストレングス・パーソナルコーチのmiwaです。

このブログは、”このままでいいのかな”、 “本当にやりたいことは何だろう”と迷いながらも前に進んできた皆さんへ。

「あなただけの答えを見つけるコーチング」と「”楽で近道な”あなただけの成功パターンを見つけだすクリフトンストレングス®」の視点から、悩みを前進する行動力に変えて、たった一度の人生を楽しく豊かに過ごすヒントをお伝えしています。

 

さて

今日の記事では、

miwaが提供するサービスのひとつ

継続ストレングス・パーソナルコーチングのクライアントさん(40代、女性、会社員、SE)からいただいた感想を共有させていただきます。

(ご了承をいただいております)

なぜコーチングを受けてみようと思われましたか?(動機)

  • 周囲でコーチングというキーワードを耳にして、興味があったから
  • 「なにか変われるかも」というぼんやりした期待から

 

コーチングを受けて、どのような気づき、変化、効果がありましたか?(どれくらいの期間コーチングを受けられましたか?最初はどのように感じ、どのように変化していきましたか?転機はありましたか?)

  • コーチという言葉から、コーチングは「あなたはこうした方がいい」と指示を受けるもの。コーチが主、受ける側が従だと思い込んでいたので、いい意味で裏切られました。自分の中にあるはずの答えを探すサポートをしてもらう場であり、主体性は自分が発揮するものなのだと気づいたのが最初の驚きです。

 

  • 「現状に明確な不満があるわけではないけれど、ここではない、どこかもっと自分が満足できる場所があるのでは」という思いがどこかにありましたが、現状の不満が明確になったり、逆に現状のいいところが見えたり、「自分が現状についてどうとらえているのか」を言語化により可視化できたのが、2つめの驚きです。

 

  • コーチング期間はもう少しで4年。最近見えてきた法則が「私は行動に移すのに3年かかる」というもの。やりたいことがあってもなかなか行動に結びつかないですが、コーチに長く伴走してもらい、やりたいことを何度もリマインドしてもらってようやく行動へ…という感じです。おそらくコーチングを受けていなければ行動に至らないものばかりだったので、コーチングの効果を実感しています。

 

  • 長年取り組みたかった、コンプレックス解消のための習い事がありました。コーチの長らくの応援を経て実際に始めるに至りましたが、最初に考えていたゴールにはたどり着きませんでした。でもこの結果について自分がどう考えているかをコーチングで言語化し、結果に満足していること結果を受け入れていることに気づけました。

 

コーチング、(あるいは、コーチみわ)  のどのようなところが、機能していますか?

  • 自分の感情が乗った部分をキャッチアップしてもらえるところ
  • 時々飛んでくるキラークエスチョン(ダイエットがなかなか進まなかったときに実は現状で満足しているのでは?そのままでいいのでは?という質問は忘れられません)
  • 話の中の、自分では意識していなかった重要ポイントを洗い出してもらえるところ。「そんなこと言ってたっけ!?・・・そういえば言ってる」と新鮮な発見がよくあります。

私のコーチングをどのような方へオススメしたいですか?

  • 長期的にコーチと関係を築きながら自分を見つめ直してみたい方
  • 自分にはよいところなんて1つもないと思っている方
  • ビシバシと引っ張りあげるようなコーチではなく、よりそって伴走してくれるコーチを求めている方
  • ここではない、どこか。。。とぼんやりとした空想をしている方
  • 変化することに不安を感じる方

私のコーチングにキャッチコピーを付けるならば、どんなキーワードが思い浮かびますか

  • 「押さないよ?絶対押さないよ?」という笑顔で、
 押す時は、5人くらいに分身してスクラム組んで押してくれる。
 逆ダチョウ倶楽部?
  • 豁然開朗をもっとかわいく表現したい…出てこない…
  • あとはブラックフィールドという作品の世界観…
見る角度を変えて、突然鮮やかな世界に気づかせてくれる的な。言語化できず。

 

miwa
miwa
確かに逆ダチョウ倶楽部感、自覚あります(笑)やらなくていいんじゃない?との問いにより、逆に行動が爆速する方多数です…

豁然開朗…(かつぜんかいろう)とは、「目の前が明るく広がること。または、これから先に望みの持てる見通しが立つこと。悩みが解決して悟りを得る事。」嬉しい限りです!まさに私が目指している関わりです。

そしてそして、ブラックフィールドという世界観。とても素敵な世界でした。皆様もぜひクリックしてご覧になってくださいませ。コーチングにはリフレーミングという視点を変える関わりがあります。まさにそのリフレーミングの世界だと感じました!! 

ミワハムちゃん
ミワハムちゃん
嬉しいかぎり

コーチからのメッセージ

miwa
miwa
ご感想をありがとうございました!!毎月月1回ペースでお話をお伺いするようになって、はや4年です。4年間沢山のお話をお伺いし、様々な行動力を発揮頂く様を見させて頂けましたこと、私の方が活力を頂くようでした。笑いあり、涙あり、時に真剣に(いつもです)言葉を放せば、真実が見える。これから先の未来、ますます豁然開朗に進んでいく未来をずっと応援しています。

 

いかがでしたでしょうか。

継続コーチングを受けた効果をイメージするヒントになりましたら、幸いです。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
miwa
ギャラップ社認定ストレングスコーチ 国際コーチング連盟アソシエイト認定コーチ 「自分が本当にしたいこと」を見つめなおすために、コーチングを学び始める。コーチング実践が始まってすぐに、これこそ私が長年探し続けた「人生を懸けて本当にやりたい事」だと感じ、すぐさま起業。 以来、寝食を忘れてコーチングに熱中する日々を過ごす。 マイキャッチフレーズは「3度のメシよりコーチング」 2023年現在 コーチ歴5年 個別コーチングを1100回超 講師歴4年 コーチング講座 24回講義を17期担当 マーケティング講義講師 プライベートでは2児の母、好きな事は、漫画と風を感じる事
ご提供中のサービス