コーチングって楽しい

怒りは欲望の裏返し

こんにちは!

専業主婦、2児の母、【Life Bloom】miwa です。

 

昨日は久しぶりに感情的に怒ってしまいました。

(ご飯食べない子供にコラーー!ではなくて、心の奥から怒りがこみ上げる感じ)

 

最近コーチングを学んだり、東京へ行っていることを知った母親が

(正確に言うと、一人で東京行ったことがバレた・・・)

「今勉強していることは、お金になるのか?稼げるのか?資格はとれるのか?」と矢継ぎ早に質問(尋問)してくるので

(いや・・・。これ、一番私が心配しているのことなので・・。お願いだからハッキリと言語化しないで・・・)と

イライラMAXになり

「そんな言い方されるのが一番嫌い!」って久しぶりに感情的に言い放ってしまいました・・。

どうして、あんなに怒ってしまったのだろう?って

グルグル考えたり、

所属するオンラインコーチング内でセッションを受けさせてもらって、

少しだけわかってきました。

 

怒りは、自分の欲望の裏返し。

怒りを見つめ直すと、本当はしたいこと、してほしいことが見えてくる!

 

以前の私は、

女性でも稼げる資格!とか

老後の貯金はこれだけあったら安心!とか

そういうフレーズばかりに目を向けていました。(貯金は大切だけど)

でも、今は違います。

自分がワクワクすることだけをする!

自分の強みを最大限に活かす!

それを追求すれば

きっと誰かの役にたてる!

お金は対価なのだから、後からついてくるもの!

そう思っています。

 

今は、まだ、それをうまく説得できない自分がもどかしい。

怒ってしまったときこそ、自分の欲望を見つめ直すチャンス!

 

次、怒りのボルテージが上がってきたら

ゴクリとつばを飲み込んで

「この怒りのB面はなに!?」

「この怒りの裏に潜む欲望は?」

を考えてから、発言したいです。

 

(考えている間に会話終了しそう…。あるいは、相手を完全に無視している状態…)

ABOUT ME
miwa
コーチングプレイス講師 / 認定コーチ ギャラップ社認定ストレングスコーチ 総セッション時間500時間超 プロコーチ3年目 「自分が本当にしたいこと」を見つめなおすために、コーチングを学び始める。コーチング実践が始まってすぐに、これこそ私が長年探し続けた「人生を懸けて本当にやりたい事」だと感じ、すぐさま起業。 以来、寝食を忘れてコーチングに熱中する日々を過ごす。 マイキャッチフレーズは「3度のメシよりコーチング」 現在はパーソナルコーチング、グループコーチング講座、オンラインコーチングスクール「コーチングプレイス」の講師を務める。 プライベートでは2児の母
ご提供中のサービス

1分で読めて元気になる無料メールマガジン

1対1 個人セッション






最大4名少人数オンラインコーチング講座

オンラインコーチングスクール「コーチングプレイス」でコーチング講座を開講しています

ご興味ある方へ模擬講義を行っています

当サイトのお問い合わせフォーム、下記コーチングプレイスサイトへご相談ください。

募集中のコーチング講座(半年間/週1/1時間/最大4名)

7月火曜日 10時スタート募集開始いたしました!(残3)

>コーチングプレイスホームページはこちらから