コーチングって楽しい

名前+挨拶=良い信頼関係へのベイビーステップ

こんにちは、miwaです。

今自分と向き合うために、コーチングを学んでいます。

ストレングスコーチ はなわひであきさん主宰のオンラインコーチングスクール

レッスン開始から早いもので丸3ヶ月!

全24回レッスンの折り返し地点。12回まで来てしまいました!

レッスンが楽しすぎるので、あと3ヶ月で終わってしまうことに、すでに寂しく感じてしまっています。

昨日、目が覚めたときに次女に

「次女ちゃん、おはよう」と名前をつけて挨拶してみました。

すると、満面の笑みで

「お母ちゃん、おはよう」と名前をつけて返してくれました。

朝からとっても幸せな気分になりました。

なぜ朝の挨拶に名前をつけたのかというと、

『コーチ2』で学んだ、下記を実践してみようと思ったからです。

挨拶は、相手に敬意や親愛の意を示す行為。

相手の所属と愛への欲求を満たす言葉。

「あなたはとっても大切な存在なんだ!」

名前をつけて声をかけるだけで、お互いの存在をもっと認めあえる。

ザ・コーチ2神様からのギフト

偶然にも 今週のレッスンは、本で読んだ部分と同じ「アクノレッジメント」でした。

(正直に言うと、本当は事前にレッスン内容はわかっています。わたしがテキストを予習していなかっただけです)

アクノレッジメントは、日本語でいう「承認」

存在を認めること

褒めることではない!

目の前にいるあなたの存在をみとめること!

相手のことを名前で呼ぶ

ちょっとしたこと

挨拶をする

名前をよんで挨拶をする

名前を呼んでもらえないと…

挨拶してもらえないと…

わたしはここにいるのにどうして?と感じます。

いい関係がつくれません。

名前+挨拶=いい信頼関係へのベビーステップ

これに笑顔も追加されれば、鬼に金棒!

コーチングに関わらず

どんな場面でも応用できると思いました!

(あとは、名前を覚えるのが苦手という弱みを、サポートしてくれる何かを見つけなくては・・)

ABOUT ME
miwa
コーチングプレイス講師 / 認定コーチ ギャラップ社認定ストレングスコーチ 「自分が本当にしたいこと」を見つめなおすために、コーチングを学び始める。コーチング実践が始まってすぐに、これこそ私が長年探し続けた「人生を懸けて本当にやりたい事」だと感じ、すぐさま起業。 以来、寝食を忘れてコーチングに熱中する日々を過ごす。 マイキャッチフレーズは「3度のメシよりコーチング」 現在はパーソナルコーチング、オンラインコーチングスクール「コーチングプレイス」の講師を務める。 2021年7月現在 個別コーチングを600回超 コーチング講座講師 24回講義を8期目(100講義超) マーケティング講義サポート プロコーチ3年目 プライベートでは2児の母、好きな事は、漫画と風を感じる事
ご提供中のサービス

1分で読めて元気になる無料メールマガジン

 

 

 

ミライチズ「無料コーチングワークブック」

無料ダウンロードページはこちらから

1対1 個人セッション






最大4名少人数オンラインコーチング講座

オンラインコーチングスクール「コーチングプレイス」でコーチング講座を開講しています

ご興味ある方へ模擬講義を行っています

当サイトのお問い合わせフォーム、下記コーチングプレイスサイトへご相談ください。

募集中のコーチング講座(毎週1時間/24回/最大4名)

10月木曜日13時から[残1]

10月後半火曜日13時から[残3]

無料説明会参加ご希望の場合は、ご都合の良い日時をお知らせください






>コーチングプレイスホームページはこちらから