オンラインコーチング コーチングって楽しい

「教えてコーチングQ&A」ゴール決めていなくてごめんなさい( ;∀;)

2020年8月17日

こんにちは コーチングプレイス認定コーチのmiwaです。

 

今日から、クライアントさんからのご質問にお答えする「教えてコーチングQ&A」コーナーを作りたいと思います!

クライアントさん『今日もゴール決めていません。申し訳ありません』

わたし『謝らないでください!コーチングの時間はクライアントさんの自由です!詳しくは下記記事をご覧ください!』

 

セッション時間のゴールを決める

コーチングセッションでは、セッションの冒頭で

「今日はどんなことがわかったらいいですか?」とか

「このセッションでどんなことを決めたいですか?」とか

「今日はセッションが終わったあとにどんな気持ちになっていたいですか?」とか

「どんなことが決まっていたらよいと思いますか?」

などと質問させて頂いています。

 

では、なぜ上記のような質問をするかというと、下記のような理由があります

クライアントにはこんなイイことが

「今日はこれについて決める!考える!」と考える範囲を限定することで、集中して考えやすくなります。その結果、決断しやすくなり、行動に繋がっていきます。

事前に考えることが大切です!!

次のセッションまでにどんなことを話したいのか、どんなことを決めたいのか考えることが大切になります。考え続けることで、セッションまでに気づくこともあります。1人で考えていたときに解決できないことやモヤモヤをセッションで話してもらうことで、何も考えていなかったより何倍もの気づきがあると思っています

考え続けることが大切です

セッションで決めたいこと(ゴール)は事前に考えて頂くことで、より思考が深くなり、気づきに繋がると思います。

ですが、ゴールを決めること自体が難しい場合もあります。

私自身コーチングを受け始めた当初は、「気づきたいこと」が分からないから、コーチング受けているです( ;∀;)!!って真剣に思っていました。

何をどうしたらいいのか、何を考えたらいいのか、暗中模索でした。

 

セッション当日までに、ゴールが決まらなくても全く問題ありません。

セッション中に一緒に考えていきましょう!

あるいは、今日は頭に浮かんだことを色々と話したいでも大丈夫です!

私自身、コーチングを受けるときは、全くゴールを決めずに色々と話すことで、気づくことが沢山あります。

 

心の中にある想いやモヤモヤを言語化してもらうこと

沢山話すことで、気づきに繋がっていくからです。

そのために、私はゴールを設定することを提案していますが、必ずしもそれが全ての方に合うとは限りません。

 

今までクライアントさんからゴールに関してこんな質問を頂きました

「ゴール決めてしまう事で、逆に話しにくくなってしまった」

「ゴールを決めずに思い浮かんだことを聞いてもらうことで、1時間で色々な気づきに繋がった。私はこっちの方が心地よい」

あるいは

「辿り着きたいゴールを決めないと何を話したらいいか分からない」

まとめ(選択権はクライアントにある)

 

ゴールを決めた方が話しやすいのか

決めずに思い浮かんだことを話した方が話しやすいのか

それは自由です!選択権はあなたにあります。

話しやすい方を選択してくださいね^^

 

話したい事の内容によっても変わってくると思います。

今日のセッションはゴールを決めた方が良いかも

今日は自由に話したい

私は、毎回「今日のセッションゴール」をお尋ねしますので、その時に合わせて、決めていきましょう!

 

セッションの時間はあなただけの時間です

あなたが「変わる!」ために、必要な方法を選んでいきましょう。

 

セッションご提供回数

2019年5月から2020年8月17日まで【372回】のコーチングセッションを提供させて頂きました

 

-オンラインコーチング, コーチングって楽しい

© 2020 miwaコーチング Powered by AFFINGER5