コーチングって楽しい

コーチングがくれた子供との時間

こんにちは  miwaです。

コーチングを学んで良かったと思えることのひとつに、

子供との会話が増えたことがあります。

意識的に「傾聴」したり、「質問」を投げかけたりするうちに、

娘との会話が弾むようになりました。

先日のこと、園の帰り道

3歳娘「かあーちゃん、ちょう、おみしるのんだよ!」(嫌いなお味噌汁を飲んだとアピールしている)※(言い間違えが可愛すぎるから治してない)

私「そうなんや!おみしるたべたんや!(コーチングスキルの承認中。)」

3歳娘「うんそうやよ!(認めてもらえて満面の笑み )」

私「おみしるには、何が入っていたん?(会話を広げてみます)」

3歳娘「んーとね、イチゴ!」

私「イチゴ入ってたんや!美味しそうやな!(一応、承認する )」

3歳娘「あたし、イチゴだーいすき!(大満足の顔)」

私「他には何が入っていたん?(さらに会話を広げる )」

3歳娘「んーとね、ブドウ!」

私「他には!!!?(さらに選択肢をふやしてみる)」

3歳娘「おにく!!」

私 「そっか!今日はイチゴとブドウとおにくのおみしる食べたんや!?」

3歳娘「うん!そうやよ!」

聞けば聞くほど、子供の想像力ってどこまでも広がるだなあ!って感動しました!

今まで、夕方になると仕事で疲れきってしまって、ご飯食べさせ、お風呂にいらし、寝かすことだけで精一杯。

子供との会話って、こんなにも人生を豊かにするものなんですね。

子供がまだ小さいうちに、コーチングと出会えたことに、幸せを感じました!

 

(ちなみに、その日の連絡帳にて、担任の先生からの一言。次女ちゃんがお味噌汁を食べることができず、手こずっていますとのことでした・・・ )

 

ABOUT ME
miwa
コーチングプレイス講師 / 認定コーチ ギャラップ社認定ストレングスコーチ プロコーチ3年目 個別コーチングセッション数 600回くらい コーチング講座開催数 100講義くらい 「自分が本当にしたいこと」を見つめなおすために、コーチングを学び始める。コーチング実践が始まってすぐに、これこそ私が長年探し続けた「人生を懸けて本当にやりたい事」だと感じ、すぐさま起業。 以来、寝食を忘れてコーチングに熱中する日々を過ごす。 マイキャッチフレーズは「3度のメシよりコーチング」 現在はパーソナルコーチング、グループコーチング講座、オンラインコーチングスクール「コーチングプレイス」の講師を務める。 プライベートでは2児の母
ご提供中のサービス

1分で読めて元気になる無料メールマガジン

1対1 個人セッション






現在継続クライアント様で満席となっております。

追加募集はメールマガジンでご案内させて頂きます。

最大4名少人数オンラインコーチング講座

オンラインコーチングスクール「コーチングプレイス」でコーチング講座を開講しています

ご興味ある方へ模擬講義を行っています

当サイトのお問い合わせフォーム、下記コーチングプレイスサイトへご相談ください。

募集中のコーチング講座(半年間/週1/1時間/最大4名)

9月水曜日 10時スタート募集開始いたしました!

>コーチングプレイスホームページはこちらから