miwaコーチはどんな人

過去の痛みは、未来のヒント

2019年5月10日

こんにちは

【Life in bloom~人生に花を咲かせよう!】のmiwaです。

 

今、人生の目的を探すために

「死ぬまでに叶えたい夢を100個あげるワーク」をしています。

 

百個の夢を書き出したら、そのドリームリストをいつも眺めてください。そのうち、その中から何がなんでも実現したいと思うことが出てきます。そうしたら、その夢に日付をつけてゴールとし、目的と目標を決めて、行動を始めればいのです。 目標の達人になる第一歩は、自由に夢を描き、語る習慣をつけることです。
(『ザ・コーチ最高の自分に出会える(目標の達人ノート』)

 

まだ70個ですが、とりあえず眺めてみました。

 

●笑顔溢れる場所を作りたい

●毎日笑顔で過ごしたい

●毎日笑顔で過ごすこと

 

同じものが3つもあることに、気が付きました。
(決して数を埋めるためではありません!無意識です。 )

 

昨日のセッションでも同じような気づきがありました。

https://life-inbloom.me/2019/05/09/smile/

 

どうして、こんなに笑顔に拘るのだろう?

 

ずっと昔から気が向いたときに書いている(嗚呼、こういうところも適応性)

自称夢が叶うノートにも、何度も何度も

笑顔が好きとか

笑顔で過ごしたいとか

書いてあることを発見しました。

 

あ、そういえば、結婚式で、披露した理想の結婚生活を表す漢字一文字は、「笑」でした!

さらに、違うノートには、子供の頃のことを書いていました。

(気まぐれで書き始めるので、この種の夢ノートが何冊もあります)

 

例えば、

もっと家族と笑顔で過ごしたかった!などなど

 

今思えば、一生懸命子供のために教育してくれて、働いてくれていた両親の気持ち痛いほどよく分かります。

今は、感謝しかないです。

 

でも、子供の頃の私は、笑いに飢えていたんだと思います。

(あるいは、私の記憶が間違っているのかもしれません。忘却資質なので!)
忘却資質についてはこちら

会社員時代は、

どうして、こんな些細なことでいがみ合うのだろう?

もっと円滑に進むやり方あるのに!っていつも思っていました。

ピリピリした雰囲気に耐えられなかったんですよね。

いかに争いを未然に防ぐために、行動していくか。こればかり考えていました。

和を保つことばかりに気を使う自分がイヤになったときもありました。

(今思うと、私のキー資質である調和性が強く出すぎていたのかもしれません)
*調和性はストレングスファインダーの資質の一つ。調和は、仲裁してみんなで前に進むことができる資質

 

けど、ここ数年、ずっと自分と向き合ってきたなかで

「人生で何に一番悩んだか」ということを考えることで、見えてくるものもあるのだなぁって感じました。

きっとそこにはわたしが大切にしている価値観があると思ったからです。

私の強みが隠れていると思いました。

 

 

やっぱり人生無駄なことなんて1つもない!

経験は人生の財産なんだって!今までの経験が愛おしく感じました。

 

これからは、私のささやかな経験を前向きなエネルギーに変えて、もっともっと誰かのお役にたてるようになりたい。

 

たくさんのセッションを経験させていただきたいと思いました。

 

今日もありがとうございました!

 

-miwaコーチはどんな人

© 2020 miwaコーチング Powered by AFFINGER5