コーチングって楽しい

子供のありのままを認めてあげたら、とても楽になりました。

こんにちは!

コーチングプレイス認定コーチのmiwaです。

 

今春、我が家の自由奔放な次女、茎ちゃんが入園式で電撃デビューを果たしました。

 

式会場で、司会者の方が開会のアナウンスを始めようとした瞬間に

茎ちゃんが突然大声で「1番前(の席)がいい~!!!!」と、

壇上の真ん前で泣き暴れ主張しはじめたのです(茎ちゃんの指定席は4列目)

 

先生方、ママ友たちがゴクリと唾を飲み込み、見守る中

多分5分くらいは説得してみたのですが

もうどうしようもないわ!と断念し

母ちゃん新しい洋服とバッチリメイクでルンルンでしたけど、仕方なく退場しました。

 

そして、私達が退場するや否、入園式が軽やかにスタート。

 

会場外の先生方に平謝りしながら

実は、内心、めっちゃ大笑いの母ちゃんでした。

こんなにも自分の気持ちに素直になれるなんて!

ありのままの自分で居られるなんて!

ありのままの3歳児って、清々しいと!

 

ひとり感動していました。

(実は厳かな式典はとても苦手なので・・・)

 

子供のありのままを認めてあげると、こんなにも楽になるのですね。

 

以前の私だったら、入園式直前に退室したことを恥ずかしく思ったと思います。

 

ストレングスファインダーに出会って

自分のありのままを受け入れられるようになってから

子供のありのままも受け入れられるようになってきました。

 

茎ちゃんは、いつも、1番とか、特別とか、独り占めとか、そういう行動をします。

(だから、たぶん一番前の席じゃなかたったことが、すごく嫌だったのだと思います。)

 

きっと茎ちゃんは競争性だと思います。

 

(今度、あの有名な競争性のコーチング師匠に確認してみることにします!)

(仮にお名前は塙さんとさせていただきます)

 

ちなみに、その日我が家で、幼稚園入園式に出席したのは、数週間前に卒園したばかりの新小学校1年生の長女、蕾ちゃんだけ

 

そして、茎ちゃんの七夕の願いは「お空を飛びたい」でした

 

やっぱり自由が好きみたいです。

 

(私にそっくりです!)

 

ABOUT ME
miwa
米国ギャラップ社認定ストレングスコーチ/国際コーチング連盟アソシエイト認定コーチ これからの人生に悩み、「自分が本当にしたいこと」を見つめなおすために、40歳よりコーチングを学び始める。コーチング実践が始まってすぐに、これこそ私が長年探し続けた「人生を懸けて本当にやりたい事」だと感じ、すぐさま起業。 以来、寝食を忘れてコーチングに熱中する日々を過ごす。 このブログでは、将来に迷う方、より成果を上げたい方、今すぐ動き出したい方へ、コーチング、ストレングスファインダー、心理学の観点からの役立つ情報をお届けしています。 メールマガジンを不定期で配信中。毎日がんばっているあなたが、「気持ちが楽になった」と思えるような筆者のディープな日常エッセイを実況中継しています。 メールマガジンのご登録はこちらから 元事務員 真のど田舎に住む普通の子育て中のアラフォー主婦が40代から未経験分野(コーチング)にチャレンジ。迷い笑い泣きながら、日々奮闘しています。 2024年現在 コーチ歴5年 個別コーチングを1300回超/コーチングプレイス講師歴5年 コーチング講座 24回講義を18期担当 プライベートでは2児の母、好きな事は、漫画と風を感じる事
ご提供中のサービス

パーソナル・ストレングスコーチングのご案内

>>パーソナル・ストレングスコーチングの詳細はこちらから

1分で読めて元気になる無料メールマガジン

>>ブログでは書かないディープで個人的な視点で(時に、役立たないかもしれないコラム)コーチングやストレングスファインダーについて語る無料のメールマガジンのご登録はこちらから。パーソナル・ストレングスセッションをご検討中の方は、必読です。コーチングはコーチとの相性が9割だからです。

ミライチズ「無料コーチングワークブック」

>> 「未来を変えるセルフコーチングシート」を無料で入手!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です