自己基盤

褒め言葉が素直に受け取れない方へ

✅今の自分に自信が持てない。

✅目標達成しているのに、不安が拭えない。

✅自分を承認できない

✅褒め言葉が素直に受け取れない

 

どれか一つでも当てはまることがあるのでしたら、「自己基盤を強化する」コーチングが有効になるかもしれません。

(ちなみに、全て私の事例です)

 

私は現在、自己基盤の日本第一人者を師事し、日々研鑽しています

 

「自己基盤」とは、あなたというパーソナリティの土台のようなもの

例えば

  1. 過去の気がかりがない(自分自身を完了させる)
  2. 自分に妥協していることがない(妥協するのをやめる)
  3. 自分を大切にする基準を持つ(基準を引き上げる)
  4. 言動(言っていること)と行動(やっていること)が一致している(統合性を取り戻す)
  5. 自分の欲求を満たしている(自分のニーズを満足させる)

 

など、自己基盤には「10本の柱」があります。

(学び途中のため、残り5本は随時ご紹介いたします)

そもそも「自己基盤」=英語でパーソナルファンデーションは、パーソナル・コーチングの父 トマス・J・レナード氏により提唱されたもの。

 

私の師(20年以上前にトマス氏から直接パーソナルファンデーションを学ばれた)が、「コーチングというスキルを使って、ガンガン行動してもらって、短い期間でグーンと成果を上げることもできる。だが、すぐに元に戻る」と、言ったとき

「わたしのことですやん。。」と笑いがこみ上げてきました。

 

少し前の私はこんなネガティブループにはまっていました。

今の自分に自信が持てない

目標達成するために、常にガンガン行動

達成しても、常に不安。

なぜなら、常に自信がないから

または

自分を承認できない

褒め言葉もシャボン玉のように消えていく

常に目標達成のためにガンガン行動

やっぱり心が満たされない

 

キリがないのです。

まるで沼地に建設されるビルのよう。

 

一生懸命高いビルを建設する(目標を達成しようとする)も

土台はグラグラなので、ちょっとの揺れで、崩れ落ちてしまいます。

 

何が必要なのか。

 

強固な土台なんです。

 

家を建てるためにも土台が必要です。

ひとたび土台ができあがれば、土台通りの家しか建ちません。

私の土台が出来上がれば、私らしい人生しか歩めません。

 

私は自己基盤コーチングを受ける中で

「私ってこういう人間だ」

「あらやだ、こんな性格やわ~」と

気が付かないように必死に隠してきた本当の自分に気づきました。

 

土台を作るには時間が必要。

少しずつ築いていきます。

 

ABOUT ME
miwa
コーチングプレイス講師 / 認定コーチ ギャラップ社認定ストレングスコーチ 「自分が本当にしたいこと」を見つめなおすために、コーチングを学び始める。コーチング実践が始まってすぐに、これこそ私が長年探し続けた「人生を懸けて本当にやりたい事」だと感じ、すぐさま起業。 以来、寝食を忘れてコーチングに熱中する日々を過ごす。 マイキャッチフレーズは「3度のメシよりコーチング」 現在はパーソナルコーチング、オンラインコーチングスクール「コーチングプレイス」の講師を務める。 2021年10月現在 個別コーチングを650回超 コーチング講座講師 24回講義を10期目 マーケティング講義サポート プロコーチ3年目 自己基盤(パーソナルファンデーション)を学び強化中。日本第一人者に師事。 プライベートでは2児の母、好きな事は、漫画と風を感じる事
ご提供中のサービス

1分で読めて元気になる無料メールマガジン

ミライチズ「無料コーチングワークブック」

無料ダウンロードページはこちらから

1対1 個人セッション






最大4名少人数オンラインコーチング講座

オンラインコーチングスクール「コーチングプレイス」でコーチング講座を開講しています

ご興味ある方へ模擬講義を行っています

当サイトのお問い合わせフォーム、下記コーチングプレイスサイトへご相談ください。

募集中のコーチング講座(毎週1時間/24回/最大4名)

11月2日火曜日13時スタート

まだ間に合います。






>コーチングプレイスホームページはこちらから