オンラインコーチング

「このままでいいのかな」「これからはどうしよう」思考を整理する”視点を変える問いかけ3選”

年間250超セッションを5年間継続

パーソナル・ストレングスコーチのmiwaです。

コーチングプレイス133期「質問技法」~視点を変える

5年前より、オンラインコーチングスクール『コーチングプレイス』にて、コーチング基礎講義の講師を務めさせていただいております。

本日2024年6月11日10時より第133期11回目の講義を開講。質問技法「視点を変える」ついての学んでいきました。

コーチングを学び、成長することが私の人生にとって重要な要素の一つなので、向上心の高い受講生さんと一緒にコーチングを学ぶことに楽しみを感じています。

 

さて、今日の記事では、

「今の人生、このままでいいのかな」「この課題に対してはどうしたらいいだろう」と見通しが立たずに悩んでいる方へ。

コーチングの質問技法である「視点を変える質問3選ぶ」をお伝えいたします。自分に投げかける質問術をセルフコーチングに活用頂くことで、モヤモヤを解消し、新たな視点を得るキッカケになれれば嬉しいです。

ミワハムちゃん
ミワハムちゃん
この記事を読むことで、モヤモヤした状況や思考をクリアに整理する方法がわかるよ

見通しが立たない時に効く質問3選

「今の状況はどうなっているんだろう」(現状把握)

「この先どうしていけばいいんだろう」(目標の明確化)

現状、そしてこれから進む先に迷った時には、下記3つの視点でご自身に問いてみてください。

  1. ご自身より立場が上の方or憧れのあの人(実在・想像問わず)なら、どう考えるだろうか。どう行動するだろうかの視点(視座を高くする)
  2. 過去のあなたならば、未来のあなたならば、この状況をどう思うだろうか。どう問いかけるだろうかの視点(時間軸を移動する)
  3. 他の場所からみたら、何が見えるだろうかの視点(空間を広げる)

 

ミワハムちゃん
ミワハムちゃん
順番にご説明いたしますね

視座を高くする質問(妄想出世の思考術)

一つ目の問いは、「視座を高くする」

「視座を高くする質問」で、考える視座を高くすることを促し、問題や課題の俯瞰化してみましょう。

視座を高くするという意味合いにおいて、立場が上の方(上司、先輩、経営者、収入が上の人、憧れの方、憧れの歴史上の人物、メンター、師匠)をイメージしてみてください。

その方だったら、今の状況をどう感じるのか、どう定義するのか、どう対処するのかの視点です。

 

名付けて、「妄想出世の思考術」

 

ミワハムちゃん
ミワハムちゃん

うーんと高くから、現状を見てみることにより、悩みや問題を全体俯瞰してみてみてね。なんせ妄想出世してビックになっておりますので、自分には解決できる力がある!というおまけつきだよ。

 

では、具体的にはどんな問いかけができるのか。

立場が上の方(上司、先輩、経営者、収入が上の人、憧れの方、憧れの歴史上の人物、メンター、師匠)だったら、今の状況をどう感じるのか、どう定義するのか、どう対処するのかの視点

「もし〇〇さんだったらどうするの?」

 

例えば

もし会社員の方が課題解決する際には

 

「もし上司だったら、この状況をどう判断し、対処するだろうか」⇒『上司ならこうしただろう。こう対処しただろう。ならば自分はこうしよう』など。

もし個人事業主が今後の見通しに迷った時には

「もし憧れの経営者だったら、次の展開はどうするだろうか」⇒『勝間和代さんならこうするだろう。ならば私ならこうしよう!』など。

もし失敗続きでヒヨッた時には

「もしエジソンならどう考えるのだろうか?」→「うまくいかなかったことが分かっただけなので、これは成功だ!次はこれに挑戦しよう」など。

 

ミワハムちゃん
ミワハムちゃん
自分の脳に自分より格上の他者をインストールするイメージで問うてみよう!

時間軸を移動する質問(タイムマシン思考術)

悩んでいる最中においては
「今どうなっているんだろう」、「じゃあ、今どうしたらいいのか」、と、「いま」にフォーカスしがちになってきます。

悩んだ時こそ、時間軸を広げることを意識してみてください。

名付けて「タイムマシン思考術」

  • 過去から今をみてみる
  • 未来から今をみてみる

例えば

「こんなに頑張っているのに前に進んでいる気がしない」という時には

「10年前の自分(過去の自分)は、今の自分にどんな声をかけたい?」⇒『すごく頑張ってきた!このままも今まで通り頑張って行こう!』or『本当はこれがやりたかったんじゃない?』

今のまま進んでいいのだろうか、と未来が不安になった時には

「理想を叶えている未来のあなたは、今のあなたにどんな声がけをしたい?」⇒『このままコツコツ進んだら大丈夫だよ!』or『〇〇をやってみるといいかも』など。

 

ミワハムちゃん
ミワハムちゃん
過去ー現在ー未来とまるで自在にタイムマシーンに乗っているかのように、時間軸を移動していってみてね。人生全体の大きな流れにおいて、何があなたにとって大事なのか、何に優先順位をおきたいのかのヒントが得られるよ

空間を広げる質問(どこでもドア思考術)

3つ目は、「空間を広げる」

グ―――っと悩んだ時には視野が狭くなり、ある一つの視点からある一つの事象を考えがちになります。

そんな時は、視野を「狭」くなっている状況を、視野を「広」くしていく状況をイメージする問いを投げかけてみる。

いろんな角度から、今の課題や悩みを見てみる感じです。

「もし〇〇からみれば」、「もし〇〇の観点から検証すると」というイメージです。

名付けるならば、「どこでもドア思考術」

 

例えば、人間関係に悩んでいる時には

「今の人間模様をバルコニーから眺めたら、どんなふうに見えますか」⇒『なんだか小さな世界にいるなぁと笑けてきました!』or『本質的な問題が見えてきました』など。

 

例えば商品開発において価格面で悩んでいる時には

「コスト面からみたらどうだろう?」「顧客ニーズからみたらどうだろう?」など。

 

まとめ

未来に見通しが立たない時に投げかける質問3選は、いかがでしたでしょうか。

  1. 妄想出世の思考術で視座を高くする
  2. タイムマシン思考術で、時間軸を移動する
  3. どこでもドア思考術で、視野を広くする

 

ここまで、お読み頂きありがとうございました。

何かのキッカケになりますように。

 

やりたい事を見つけたい、強みを活かして働きたい方へ

miwaのパーソナル・ストレングスコーチングのご案内迷いながらも前に進んできたあなたへ。今こそ自分自身と向き合い、本当にやりたいことを「自分アップデートコーチング」で見つけてみませんか。 ...
ABOUT ME
miwa
米国ギャラップ社認定ストレングスコーチ/国際コーチング連盟アソシエイト認定コーチ これからの人生に悩み、「自分が本当にしたいこと」を見つめなおすために、40歳よりコーチングを学び始める。コーチング実践が始まってすぐに、これこそ私が長年探し続けた「人生を懸けて本当にやりたい事」だと感じ、すぐさま起業。 以来、寝食を忘れてコーチングに熱中する日々を過ごす。 このブログでは、将来に迷う方、より成果を上げたい方、今すぐ動き出したい方へ、コーチング、ストレングスファインダー、心理学の観点からの役立つ情報をお届けしています。 メールマガジンを不定期で配信中。毎日がんばっているあなたが、「気持ちが楽になった」と思えるような筆者のディープな日常エッセイを実況中継しています。 メールマガジンのご登録はこちらから 元事務員 真のど田舎に住む普通の子育て中のアラフォー主婦が40代から未経験分野(コーチング)にチャレンジ。迷い笑い泣きながら、日々奮闘しています。 2024年現在 コーチ歴5年 個別コーチングを1300回超/コーチングプレイス講師歴5年 コーチング講座 24回講義を18期担当 プライベートでは2児の母、好きな事は、漫画と風を感じる事
ご提供中のサービス

パーソナル・ストレングスコーチングのご案内

>>パーソナル・ストレングスコーチングの詳細はこちらから

1分で読めて元気になる無料メールマガジン

>>ブログでは書かないディープで個人的な視点で(時に、役立たないかもしれないコラム)コーチングやストレングスファインダーについて語る無料のメールマガジンのご登録はこちらから。パーソナル・ストレングスセッションをご検討中の方は、必読です。コーチングはコーチとの相性が9割だからです。

ミライチズ「無料コーチングワークブック」

>> 「未来を変えるセルフコーチングシート」を無料で入手!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です