miwaコーチはどんな人

ノートに書くだけで、夢が叶ったお話(嫌いと好き)

2019年2月22日

ノートに書くだけで夢が叶う!?

ノートに夢を書いただけで、夢がいつのまにか叶っていたことが何度もありました。

実話です。(あ、今までの投稿も全て実話です)

20代後半。友達が次から次へと結婚してシアワセ真っ只中のなか、私はひとり、どん底の気分でいました

(今思えば超ラッキー!幸せになるための試練!)

かくかくしかじかで

外に出るのが怖くてずっと部屋に閉じこもる日々。

家族に感謝しかありません(あ、おセンチになってるけど、今日は鬼になってはいません。分からない方は昨日の記事を読まれてくださいね。それでも分からないかな。まいっか。)

A4、ブラウン、変哲も無いノート。

あまりにも暇だったので、100均で買った新品のノートを、何ともなしに開いて、今の気持ち、将来の願いを書きました。(書きなぐったと言った方が正解かも)

(あれ?外に出られなかったはずなのに、どうやって買いにいったんだろう?と、今気がつく。まっいっか)

どんな人が嫌いなの?絶対にNGなことは?じゃあ少しNGなことは?避けたいことは?

どんな人が好きなの?外見は?雰囲気、特徴は?その人はどのように人生を歩んでいるの?

と、自分にとことん問いかけました。

とにかく、嫌いな人(出会いたくない人)はすぐに書けました。

自分を苦しめた経験を書けばいいんですから!

何でもいいんです!

自分の気持ちに正直に、細かく、ネチッこく!

自分がイヤだなって感じたところをひとつ残さず書きました。

例えば、私は

【ご飯の食べ方が汚い人】
【お茶碗に米粒が残っていること】→めっちゃ細かいですね
【道にツバを吐く人】
【私の個性をけなす人】
【怒鳴る人】
【束縛する人】

(あ、書いていたら切なくなってきたので、この辺でやめておきます)

自分がイヤだと思ったこと、嫌悪感を感じることって、スラスラ出てくるんです。

自分が大切にする事を人にされたら、イヤ、絶対イヤ!イヤですよね?(私は我慢しすぎました)

そう。

好きな人は、嫌いな人の真逆なんです。

嫌いな人の真逆が、自分が好きな人。

もう我慢しなくていいんですよ。

自分が好きなことは好き。

大切にしたい事、誰にだってあります。

友達が結婚して遊ぶ人がいなくなったとしても、

自分が自分らしく、好きなことを貫いていけば

きっと新しい素敵な出会いがあります。

書いたノートはそのまま、本棚の片隅にそっと置いておいてください。

時々見返してもいいし、忘れてしまってもいい。

(あ、ちなみに私はすっかり忘れていて、結婚後みつけました)

そうなんです

結婚した方は、その時ノートにかいた好きな人そのものなんです!

私はそのことを結婚後に思い出し、「このノートは魔法のノートやぁ!」とノートを強く握りしめ、目を見開いたものです

話が長くなってきたので、今日は今から「美ボディプロジェクト」に励みます!

この話はまだまだ続くよ~

(もう飽きました?いいんです!私は飽きていませんから)

-miwaコーチはどんな人

© 2020 miwaコーチング Powered by AFFINGER5